いつとこ気まぐれブログ 

itutoko.exblog.jp
ブログトップ

親指の爪がぁーーーーーー(>_<)

左手の親指の爪が、半分くらいのところで はがれてしまいました。

原因は…

引き出しが何も障害がないのに、なぜか途中までしか閉まらない。
もちろん物が引っかかっているわけでもないのに閉まらない。

それにイラッと来てて 引き出しを押さえたまま 思いッきし がーんって閉めたの。
そしたら爪が写真の部分に強打して、そのまま はがれたーーーーー|д゚)

その瞬間 メリッ!! みたいな音がして 爪が90度 持ち上がって 血がダァーーーーって!!
激痛に耐えて、爪を戻し  強くテーピングしたの。

c0135361_755212.jpg

その日は指を下に向けるとズキズキして ホントどうなるかと思った。
それでも洗い物はしなくちゃならないし、お風呂にも入らなきゃならない。

水には濡らすな!! ってことなので、片手だけゴム手袋をしてお風呂に入り、頭を洗うにも
身体を洗うにも顔を洗うにも すべて片手。
洗いにくいわぁ~(>_<)

それにしても、親指が使えないと 不便なことがたくさんあるの。
例えば、レトルトカレーを開けるにしても、納豆のタレの袋を開けるにしても切れないの。

そう。驚いたのは 卵をカンカンってして割るときも 両手の親指で開けるものだよね。
普段は意識していないけど、今回 「あれ!! 割れないじゃん。」 って感じ。

変な話 トイレでパンツを上げるにも 親指は必要不可欠なんだよね。

いつ治るのかな。。。  


 
[PR]
by itutoko | 2014-10-24 20:22 | 生活

日常の何気ない出来事や、お気に入りのもの、出会った人とのエピソードなどを中心に…気の向くままご紹介しています。


by itutoko